for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

オマーン石油相がOPEC批判、価格下落で困難な状況に

[クウェート 21日 ロイター] - オマーンのルムヒ石油・ガス相は、産油国にとって不利益な市場のボラティリティを生み出しているとして石油輸出国機構(OPEC)の生産枠据え置き決定を批判した。

オマーンはOPEC非加盟国。湾岸の産油国のなかでは、埋蔵量は少なく、財政的な余裕も少ない。

原油価格の下落で今月発表したオマーンの2015年予算は25億リアルの大幅な赤字に陥った。石油相はセミナーで、「収入よりも市場シェアのほうが重要だということを理解していなかった。現在はオマーンにとって困難な状況だ」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up