Reuters logo
1月OPEC産油量が過去最高更新、制裁解除のイラン増産で
2016年1月29日 / 17:21 / 2年後

1月OPEC産油量が過去最高更新、制裁解除のイラン増産で

[ロンドン 29日 ロイター] - 石油輸出国機構(OPEC)の1月の石油生産量は日量3260万バレルと、前月の同3231万バレルから増加し、過去最高を更新した。

経済制裁の解除でイランが生産拡大に動いていることが、最大の押し上げ要因となった。ロイターが輸出データや業界筋への取材を基にまとめた。

1月はまたサウジ、イラクも増産した。

年初からの原油急落を受け、OPECとOPEC非加盟の主要産油国ロシアの間で協調減産向けた兆しも出ているが、「本格的な減産はまだ程遠い」(コメルツ銀行のアナリスト、バーバラ・ランブレヒト氏)とみられている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below