for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トランプ氏、OPECが減産しないよう希望

 11月12日、トランプ米大統領は12日、石油輸出国機構(OPEC)が減産しないよう願うとの考えを示した。サウジの油田で5月撮影(2018年 ロイター/Ahmed Jadallah)

[ワシントン 12日 ロイター] - トランプ米大統領は12日、石油輸出国機構(OPEC)が減産しないよう願うとの考えを示した。

これに先立ち、サウジアラビアのファリハ・エネルギー産業鉱物資源相は、石油市場を均衡させるためには10月との比較で来年日量100万バレル前後の減産が必要との専門的な分析結果にOPECとその同盟国が同意したとの認識を示した。

トランプ氏はツイッターで「サウジやOPECが減産しないことを願う。原油価格は供給に基づき、かなり値下がりすべきだ!」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up