for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

オリックス、スペインの再エネ会社を買収へ 1000億円規模

 12月28日、オリックスは、スペインに本拠を置く再生可能エネルギー事業会社エラワン・エナジーを買収すると発表した。写真は都内で2015年4月撮影(2020年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 28日 ロイター] - オリックスは28日、スペインに本拠を置く再生可能エネルギー事業会社エラワン・エナジーを買収すると発表した。欧州の現地法人を通じて、エラワンの発行済み株式の80%を取得することで合意した。買収価格はエラワンによる増資と合わせて約1000億円。2022年3月期第1・四半期(4━6月)中の取引完了を目指す。

オリックスは、エラワンの創業者兼最高経営責任者(CEO)のディオニシオ・フェルナンデス氏らから株式の80%を譲り受ける。

エラワンは2007年設立の非上場企業。オリックスによると、現在はスペインをはじめとする欧州を中心に、北米や南米など14カ国で風力および太陽光発電所の開発・運営を手掛けている。

オリックスは、国内外での再生可能エネルギー事業展開を重要な経営戦略の一つに掲げている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up