August 8, 2019 / 1:06 AM / 3 months ago

テニス=大坂なおみ、女性アスリートでセリーナに続く収入

 女子テニスの大坂なおみ(写真)が、米経済誌フォーブスが発表した女性アスリートの収入ランキングで、同じ女子テニスのセリーナ・ウィリアムズに次ぐ2位とされた。7月に米ロサンゼルスで撮影(2019年 ロイター/Gary A. Vasquez-USA TODAY Sports)

[7日 ロイター] - 女子テニスの大坂なおみが、米経済誌フォーブスが発表した女性アスリートの収入ランキングで、同じ女子テニスのセリーナ・ウィリアムズ(米国)に次ぐ2位とされた。

大坂は昨年の全米オープン、ことしの全豪オープンと四大大会を連覇。その収入は2430万ドル(約25億8000万円)とされた。コート外での収入が前年の150万ドルから1600万ドルに増加したとされた。

四大大会を23回制した経験を持つウィリアムズは2920万ドルの収入で、4年連続の1位になった。集計期間は昨年の6月1日からことしの同日まで。

また、上位15人のうち12人がテニス選手であり、それ以外では女子サッカーのアレックス・モーガン(米国)が12位で最上位。その収入は580万ドルとされた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below