May 9, 2019 / 12:18 AM / 2 months ago

テニス=大坂が勝利で8強進出決める、マドリードOP

 5月8日、テニスのマドリードOPはマドリードで女子シングルス3回戦を行い、世界ランク1位で第1シードの大坂なおみ(写真)はアリャクサンドラ・サスノビッチにストレートでの勝利を収めた(2019年 ロイター/Susana Vera)

[マドリード 8日 ロイター] - テニスのマドリード・オープン(OP)は8日、マドリードで女子シングルス3回戦を行い、世界ランク1位で第1シードの大坂なおみはアリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)にストレートでの勝利を収めた。

大坂は第1セットを6─2で先取すると、第2セットも6─3で制した。大坂は「今日は良いプレーができたと思う」と試合を振り返り、「私は再びテニスを楽しめていると感じていて、それは常に良いことであり、その精神状態にある時はいつも良いプレーができる」と述べた。

また、第2シードのペトラ・クビトバ(チェコ)、第3シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)に加え、第7シードのキキ・ベルテンス(オランダ)、第8シードのスローン・スティーブンス(米国)、第9シードのアシュリー・バーティ(オーストラリア)も勝利した。

大坂は準々決勝でベリンダ・ベンチッチ(スイス)と対戦する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below