March 5, 2018 / 12:13 AM / 7 months ago

サッカー=大迫フル出場もケルン黒星、浅野はベンチ外

[ベルリン 4日 ロイター] - サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガは4日、各地で試合を行い、ケルンはホームでシュツットガルトに2─3で敗れた。ケルンの大迫勇也はフル出場、シュツットガルトの浅野拓磨はベンチ外だった。

ケルンは前半序盤に先制するも、同45分に同点とされ、さらにその2分後にも失点を喫し、1点ビハインドで折り返した。さらに後半12分にもゴールを決められ、試合終了間際に1点を返したものの及ばなかった。

香川真司所属のドルトムントは敵地でライプチヒと1─1で引き分けた。香川は足首のけがでベンチ外。

首位独走のバイエルン・ミュンヘンは敵地でフライブルクに4─0で勝利。相手のオウンゴールで先制したバイエルンは前半に計2点、後半にも2点を挙げて完勝を収めた。

この結果、バイエルンは9試合を残して勝ち点63に伸ばし、2位シャルケに同20差をつけて首位を維持。ケルンの順位は変わらず、降格圏内の最下位となっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below