March 5, 2018 / 4:58 AM / 6 months ago

米アカデミー賞、「シェイプ・オブ・ウォーター」が最多4冠

[ロサンゼルス 4日 ロイター] - 第90回米アカデミー賞の授賞式が4日、ハリウッドで開催され、ギレルモ・デル・トロ監督の「シェイプ・オブ・ウォーター」が作品賞、監督賞を含む最多4冠に輝いた。

米国政府の極秘機関に捕らえられた半魚人と、機関の女性清掃員の恋を描いたダークファンタジー。最多13部門でノミネートされていた。

主演男優賞は、大方の予想通り、「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」(日本公開3月30日)でチャーチルを演じた英国出身の俳優ゲイリー・オールドマンが獲得した。

この映画に特殊メーキャップアーティストとして参加した辻一弘氏ら3人が、メーキャップ&ヘアスタイリング賞を受賞した。辻氏は3度目のノミネーションでのオスカー受賞となった。

主演女優賞は「スリー・ビルボード」のフランシス・マクドーマンドが受賞。1997年の「ファーゴ」以来、2度目の受賞となる。

 3月4日、第90回米アカデミー賞の授賞式がハリウッドで開催され、ギレルモ・デル・トロ監督の「シェイプ・オブ・ウォーター」が作品賞、監督賞を含む最多4冠に輝いた(2018年 ロイター/Lucas Jackson)

その他の各賞の受賞作は、性的少数者を描いた作品や海外の文化に触発された作品など多岐に渡った。

司会のジミー・キンメルは、ハリウッドを揺るがすセクハラ問題をジョークで取り上げたり、LGBT問題や学校での銃撃事件、性差別や人種問題など様々な問題に触れた。

同性愛を描いた「君の名前で僕を呼んで」(日本公開4月27日)は脚色賞、人種差別をテーマにしたホラー映画「ゲット・アウト」は脚本賞に選ばれた。

また、外国語映画賞は、トランスジェンダーの女性を描いたチリ映画「ナチュラルウーマン」に、長編アニメ賞は、メキシコ人少年がミュージシャンを夢見て旅に出る物語「リメンバー・ミー」に贈られた。

助演男優賞は「スリー・ビルボード」で怒りっぽい人種差別主義者の警官を演じたサム・ロックウェルが初受賞。助演女優賞は「アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル」(日本公開5月4日)のアリソン・ジャニーが受賞した。

*内容を追加して再送しました。

 3月4日、第90回米アカデミー賞の授賞式がハリウッドで開催され、ギレルモ・デル・トロ監督の「シェイプ・オブ・ウォーター」が作品賞、監督賞を含む最多4冠に輝いた(2018年 ロイター/Lucas Jackson)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below