January 24, 2018 / 6:31 AM / 7 months ago

インド最高裁、公開反対運動の映画の上映認める

[ニューデリー/ムンバイ 23日 ロイター] - インド最高裁は23日、上映禁止を訴えて2州が訴訟を起こしていた映画「Padmaavat」について、上映を認めるとして先週示した前回の判断を維持する姿勢を示した。

 1月23日、インド最高裁は、上映禁止を訴えて2州が訴訟を起こしていた映画「Padmaavat」について、上映を認めるとして先週示した前回の判断を維持した。写真は20日撮影の反対運動のプラカード(2018年 ロイター/Danish Siddiqui)

映画は25日封切り予定で、西部グジャラート州では映画館周辺で暴力沙汰が報告されるなど、23日夜から抗議運動が激化している。

この映画は14世紀の王国が舞台。ヒンドゥー教徒の国王の妻パドマバティとイスラム教徒の支配者を愛人関係で描き、歴史を歪曲したとして抗議が起きている。

北西部ラジャスタン州と中部マドーヤプラデシ州は22日、裁判所に前回の判断を見直すよう求めていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below