September 24, 2013 / 7:22 PM / 5 years ago

パキスタン地震で45人死亡、海底隆起で新たな島が形成

[クエッタ(パキスタン) 24日 ロイター] - 米地質調査所(USGS)によると、パキスタン西部バルチスタン州で24日、マグニチュード(M)7.8の地震があった。地元当局者は、この地震で少なくとも45人が死亡したとしている。

USGSの発表では、震源は同州ダルバンディンの南東235キロ。同国南部の港湾都市カラチや、インドの首都ニューデリーなどでも揺れを観測した。

また今回の地震で、アラビア海に面するグワダル海岸から約600メートルの沖合で海底が隆起して小さな島ができたという。

震源の周辺は人口がまばらな山岳地帯で、土壁の民家が多い。州議会の副議長はロイターに対し、バルチスタン州アワランでは3割以上の民家が倒壊したと語った。

同州の州都クエッタの当局者は、一部の地域で大きな被害が出ているもようだが、遠隔地のため早急な確認が難しいとしている。

地元テレビは、救援物資を積んだヘリコプターが被災地に派遣されたと伝え、軍によると兵士約200人が現地に向かったという。

*情報を追加して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below