Reuters logo
インペリアルとJTI、P&H救済に向けアドバイザー選定
2017年8月27日 / 22:18 / 3ヶ月後

インペリアルとJTI、P&H救済に向けアドバイザー選定

[27日 ロイター] - たばこ大手のインペリアル・ブランズとJTの海外事業を担うJTインターナショナル(JTI)が英たばこ卸大手パーマー&ハービー(P&H)の救済案を検討するアドバイザーを選定した。

アドバイザーはインペリアル側が会計事務所のEY、JTI側がデロイトという。報道によると両社はともにP&Hの最大の債権者。

P&Hの売上高の約40%を占めるスーパーマーケット最大手テスコが食品卸売大手ブッカー買収を計画しているため、P&Hは売上高の一部を失い、財務面での負担が増すとみられている。

インペリアルとJTIによるアドバイザー選定を巡っては事前にサンデー・タイムズ紙が報じていた。

EYおよびデロイトの広報担当はコメントを避けた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below