November 28, 2019 / 8:12 AM / 8 days ago

パナソニック、半導体事業売却を正式発表 台湾企業に

 11月28日、パナソニックは、半導体事業を台湾の新唐科技(ヌヴォトン・テクノロジー)に売却すると発表した。半導体事業の競争環境の激化などが背景にある。写真は千葉で2017年10月撮影(2019年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 28日 ロイター] - パナソニック(6752.T)は28日、半導体事業を台湾の新唐科技(ヌヴォトン・テクノロジー)に売却すると発表した。半導体事業の競争環境の激化などが背景にある。

半導体事業は、パナソニック出資管理合同会社(PEMJ)やパナソニックセミコンダクターソリューションズ(PSCS)を中心に運営しているが、まずPEMJの完全子会社2社の全株式を会社分割でPSCSに継承させるなど事業再編を行い、PEMJは再編後のPSCS特殊会社の全株式をヌヴォトンに譲渡するという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below