Reuters logo
パリ協定、11月発効へ 欧州議会が4日批准承認の見通し
October 3, 2016 / 11:51 PM / in a year

パリ協定、11月発効へ 欧州議会が4日批准承認の見通し

[オスロ 3日 ロイター] - 欧州議会は4日の本会議で、地球温暖化対策の新枠組み「パリ協定」の欧州連合(EU)加盟国による批准を承認する見通し。これにより、批准国の排出量が協定発効に必要な世界の総排出量の55%を超えることになり、11月の発効が確実になる。

 10月3日、欧州議会は4日の本会議で、地球温暖化対策の新枠組み「パリ協定」の欧州連合(EU)加盟国による批准を承認する見通し。写真は昨年パリで開催されたCOP21のロゴ。2015年11月撮影(2016年 ロイター/Christian Hartmann)

これまでのところ62カ国が批准し、世界の総排出量に占める割合は52%に上っている。55%の要件が満たされてから30日後に協定は正式発効する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below