for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米パーティー・シティーが破産法適用申請、インフレで売り上げ低迷

 1月17日、米パーティー用品専門店のパーティー・シティーは、米連邦破産法第11条の適用を申請した。写真は同社店舗の看板。カリフォルニア州 で2015年3月撮影(2023年 ロイター/Mike Blake)

[17日 ロイター] - 米パーティー用品専門店のパーティー・シティーは17日、米連邦破産法第11条の適用を申請した。インフレによる売り上げ低迷や経費の増加が経営を圧迫した。

資産と負債はともに推定10億─100億ドルとし、事業資金として1億5000万ドルのDIPファイナンス(つなぎ融資)を確保したことも明らかにした。

米国外の子会社やフランチャイズ店に破産手続きは適用されないとした。

事業再建は今年第2・四半期に完了すると見込む。破産手続きを進める間、店舗の営業は続ける。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up