Reuters logo
スーパーボウルでブレイディ着用のユニフォーム、メキシコで発見
March 21, 2017 / 4:25 AM / in 9 months

スーパーボウルでブレイディ着用のユニフォーム、メキシコで発見

[ボストン 20日 ロイター] - 2月5日に米テキサス州ヒューストンで行われた米プロフットボールリーグ(NFL)のスーパーボウルで、優勝を果たしたペイトリオッツのクオーターバック(QB)トム・ブレイディ(39)が着用し、試合後にロッカールームで盗難にあったユニフォームがメキシコで発見された。

 3月20日、2月5日に米テキサス州ヒューストンで行われた米プロフットボールリーグ(NFL)のスーパーボウルで、優勝を果たしたペイトリオッツのクオーターバック(QB)トム・ブレイディ(39)が着用し、試合後にロッカールームで盗難にあったユニフォームがメキシコで発見された。写真はスーパーボウルでのブレイディ(2017年 ロイター/Adrees Latif)

NFLと警察当局によると、今年のユニフォームに加え、2年前のスーパーボウルでブレイディが着用したユニフォームも見つかり、試合の取材許可を与えられていたメキシコの報道機関スタッフが盗んだことが分かった。

ヒューストン警察の責任者は、20日記者団に、このケースは重犯罪ではないが「スーパーボール唯一の汚点となったので」捜査したと述べた。

メキシコのラ・プレンサ紙は声明を発表し、ディレクターだったマーティン・オルテガ氏が事件に関与したとの報告を受けたと述べた。

そのうえで「事実と判明した場合、当紙の名前で取材許可を取得し、フィールドにアクセスするという特権を乱用したマーティン・オルテガ氏の行動を強く拒否する」と述べた。

オルテガ氏は14日、一身上の都合を理由に退職している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below