for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=80歳を迎えるペレ氏、史上最高の選手の議論

 ブラジルの元サッカー選手ペレ氏は今週に80歳の誕生日を迎える。2019年4月にパリで撮影(2020年 ロイター/Christian Hartmann)

[サンパウロ 21日 ロイター] - ブラジルの元サッカー選手ペレ氏は今週に80歳の誕生日を迎える。ペレ氏は過去最高のサッカー選手が誰かという熱い議論の的になっているものの、今でも母国で尊敬を集めている。

ワールドカップ(W杯)で3回の優勝を経験した唯一の選手であるペレ氏は、何十年も史上最高の選手(GOAT)であると広く認められてきた。しかし、1990年代のディエゴ・マラドーナ氏はペレ氏の覇権に挑戦し、バルセロナ(スペイン)でのリオネル・メッシの驚異的なプレーは、GOATが誰であるかについて永遠の議論をさらに激化させた。

ペレ氏はマラドーナ氏と何度も厳しい言葉を交わし合い、メッシについては片足しか使うことができずにヘディングもできないと話した。これはメッシが4回の欧州チャンピオンズリーグ(CL)、10回のリーグ優勝を獲得したヨーロッパで人々の眉をひそめさせた。

メッシと、長年のライバルであるクリスティアノ・ロナルドは、何百万人ものファンが彼らを支持している。テレビが普及する前にプレーしたペレ氏とは異なり、彼らの目覚ましいプレーはソーシャルメディアを介して世界中で数十億人に到達する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up