January 12, 2016 / 6:07 AM / 3 years ago

米動物園のペンギンを「ボウイ」と命名、誕生日に因み

 1月11日、米オハイオ州のシンシナティ動植物園で、8日に生まれたコガタペンギンに、英国の世界的ロック歌手の故デビッド・ボウイさんにあやかり「ボウイ」と名前が付けられた。8日はボウイさんの69歳の誕生日に当たっていた。ボウイさんは10日、ガンのため死去した。写真はシンシナティ動植物園提供(2016年 ロイター)

[クリーブランド 11日 ロイター] - 米オハイオ州のシンシナティ動植物園で、8日に生まれたコガタペンギンに、英国の世界的ロック歌手の故デビッド・ボウイさんにあやかり「ボウイ」と名前が付けられた。8日はボウイさんの69歳の誕生日に当たっていた。ボウイさんは10日、ガンのため死去した。

8日は米歌手の故エルビス・プレスリーの誕生日にも当たったが、ペンギンの飼育担当者は、すでにオウサマペンギンがエルビスと命名されているとして、ボウイを選んだという。

コガタペンギンは世界最小のペンギンの種類。飼育担当者によると、より高い気温を好むため、ボウイを含むコガタペンギン33羽のコロニーは、2月まで公開されない公算が大きい。シンシナティ動植物園のコロニーは、米国最大規模という。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below