October 18, 2019 / 2:59 AM / a month ago

アリシア・アロンソさん死去、98歳 キューバの伝説的バレリーナ

 キューバの伝説的バレリーナ、アリシア・アロンソさん(中央)が17日、死去した。98歳だった。国営メディアが伝えた。写真はハバナで2016年10月撮影(2019年 ロイター/Alexandre Meneghini)

[17日 ロイター] - 1940年代から世界的に高い評価を得たキューバの伝説的バレリーナ、アリシア・アロンソさんが17日、死去した。98歳だった。国営メディアが伝えた。

キューバのディアスカネル国家評議会議長はツイッターで「アリシア・アロンソは非常に大きな空白を残して去ってしまった。しかし同時に素晴らしいレガシーも残してくれた」と投稿した。「キューバをダンス界で最高の場所に位置付けた」とし、感謝の意を表明した。

20世紀で最も偉大なバレリーナの一人とされるアロンソさんは、1921年12月21日に生まれ、1931年にハバナで初めて舞台に立った。16歳の時に同級生だったフェルナンドさんと結婚。2人はすぐにニューヨークに移り、現在のニューヨーク・シティー・バレエの前身となるバレエ・キャラバンに加わった。1940年代後半までに主役を務めるようになった。その後、国際的に名高いキューバ国立バレエ団を率いた。

アロンソさんの視力は19歳の時に衰え始め、ステージでは他のダンサーがよく見えず、舞台の照明に頼らなければならないほど悪化した。1970年代初めに手術を受け、視力は改善した。70代までダンスを続けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below