for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ブッシュ(父)氏死去で5日「国民追悼の日」に、NY証取休場

 12月1日、トランプ米大統領は、ジョージ・H・W・ブッシュ元米大統領(写真)の死去を受け、5日を「国民追悼の日」にすると発表した。連邦政府機関は、弔意を示すために閉鎖する。インディアナポリスで撮影。提供写真(2018年 ロイター/Brian Spurlock-USA TODAY Sports)

[ヒューストン/ワシントン 1日 ロイター] - トランプ米大統領は1日、ジョージ・H・W・ブッシュ元米大統領の死去を受け、5日を「国民追悼の日」にすると発表した。連邦政府機関は、弔意を示すために閉鎖する。

また、ニューヨーク証券取引所と米証券取引所ナスダックも「国民追悼の日」に伴い、5日に休場すると発表した。

公的機関が入居する建物では30日間にわたって米国旗を半旗とする。

ホワイトハウスによると、ブッシュ氏の国葬は5日にワシントン大聖堂で行う。トランプ大統領夫妻も出席する予定。

ブッシュ氏は1989─93年に第41代の米大統領を務めた。91年の湾岸戦争ではイラクに勝利した。ただ、92年大統領選で民主党のクリントン候補に敗れた。

トランプ氏は1日にブッシュ氏の長男ジョージ・W・ブッシュ元大統領と三男のジェブ・ブッシュ氏に電話で弔意を伝えたことを明らかにした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up