for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

俳優ショーン・コネリーさん死去 90歳 初代ジェームズ・ボンド

[31日 ロイター] - 映画「007」シリーズで初代ジェームズ・ボンドを演じたスコットランド出身の俳優ショーン・コネリーさんが死去した。90歳だった。

コネリーさん親族の広報担当者は31日の声明で、コネリーさんが家族に見守られて眠るように亡くなったと明らかにした。

エジンバラの貧しい地区の出身で牛乳配達人やライフガードなどをして生計を立てていたが、趣味のボディービルから俳優デビューのきっかけをつかみ、世界的スターとなった。

スコットランド行政府のスタージョン首相は、「ショーンは世界的なレジェンドだった。だがそれ以上に、愛国心に富んだ誇り高いスコットランド人だった」と、追悼した。

初代ジェームズ・ボンドを演じた1962年公開の「007 ドクター・ノオ」が出世作。その演技はのちのボンド役の基準となったが、コネリーさん本人は役のイメージに縛られることを嫌い、「ジェームズ・ボンドは大嫌いだ」と発言したこともあった。ボンド役以外にも多数の映画に出演し、1987年公開の「アンタッチャブル」でアカデミー助演男優賞を受賞した。

熱心なスコットランド独立支持者としても知られ、英海軍在籍時に腕に「スコットランドよ永遠に」と入れ墨していた。2000年に英女王からナイトの称号を与えられた際も、エジンバラの宮殿で行われた授与式に民族衣装のキルトで正装して出席した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up