Reuters logo
セクハラ報道のワインスタイン氏、映画会社の取締役辞任 弟にも疑惑
2017年10月18日 / 03:55 / 1ヶ月前

セクハラ報道のワインスタイン氏、映画会社の取締役辞任 弟にも疑惑

[ロサンゼルス 17日 ロイター] - 米映画会社ワインスタイン・カンパニーの取締役会は17日、米映画界の大物プロデューサーで共同創業者のハーベイ・ワインスタイン氏が取締役を辞任したと発表した。ワインスタイン氏を巡っては、女性に対するセクハラや性的暴行の疑惑が浮上している。

 10月17日、米映画会社ワインスタイン・カンパニーの取締役会は、大物プロデューサーで共同創業者のハーベイ・ワインスタイン氏(写真)が取締役を辞任したと発表。写真は2016年2月、ハリウッドで撮影(2017年 ロイター/Mario Anzuoni)

また取締役会は声明で、ワインスタイン氏を解雇した10月8日の決定を承認したと明らかにした。

ワインスタイン氏に近い関係者は、同氏が取締役を辞任したことを認め、それ以上のコメントは控えた。

ワインスタイン・カンパニーは16日、資産の大半をプライベートエクイティ(PE)企業コロニー・キャピタルに売却する方向で協議していると明らかにした。

一方、米バラエティ誌は17日、ハービー氏の弟でワインスタイン・カンパニーの共同創業者、ボブ・ワインスタイン氏のハラスメント疑惑を報道。ボブ氏の弁護人は声明で、報道内容は「虚偽で誤解を招く」と指摘し、「ボブ・ワインスタイン氏がセクハラの罪を犯したことは断じてない」とした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below