November 14, 2019 / 6:02 AM / a month ago

米ラップ歌手ジェイ・Z、ブランド管理会社との訴訟で和解

 米ラップ歌手で実業家のジェイ・Zさん(写真)とブランド管理会社アイコニックス・ブランド・グループが、商標権などに関する訴訟を巡り和解したことが明らかになった。写真は1月、ニューヨークで撮影(2019年 ロイター/Mike Segar)

[ニューヨーク 13日 ロイター] - 米ラップ歌手で実業家のジェイ・Zさん(49)とブランド管理会社アイコニックス・ブランド・グループが、商標権などに関する訴訟を巡り和解したことが明らかになった。

アイコニックスが13日に規制当局に提出した文書によると、同社は一部の知的財産などをジェイ・Zさんが率いる会社ロック・ネーションや関連会社に1500万ドル(約16億3000万円)で売却することで合意した。

また双方は不正や違法行為を認めることなく、互いに対するすべての請求を取り下げることに同意したという。

アイコニックスは2017年4月、ジェイ・Zさんが商標権を侵害したとしてマンハッタンの連邦裁判所に提訴。商標権は、同社が2007年に買収したジェイ・Zさんの服飾ブランド「ロカウェア」に関するもの。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below