for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ルイス米下院議員が死去、80歳 公民権運動の先駆け

 米国公民権運動の象徴として知られるジョン・ルイス下院議員が死去した。80歳だった。写真はハーバード大学で2014年9月撮影(2020年 ロイター/Brian Snyder)

[ワシントン 18日 ロイター] - 米国公民権運動の象徴として知られるジョン・ルイス下院議員(ジョージア州選出、民主党)が死去した。80歳だった。ペロシ米下院議長(民主党)が18日、明らかにした。

同議員は昨年12月、膵臓がんを患っていることを公表していた。

ペロシ議長は声明で、ルイス議員は公民権運動の闘士であり、自らが直面した差別や暴力を原動力に、その信条や勇気は国を動かし、30年以上にわたって下院を主導してきた、と同議員の功績をたたえた。

同議員は1963年、故・キング牧師が有名な「私には夢がある」という演説を行ったワシントン大行進に参加。6月にも人種差別反対を訴える抗議運動に加わり、バウザー・ワシントン特別区市長と共にホワイトハウス付近を杖をついて行進していた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up