December 25, 2018 / 3:35 AM / 25 days ago

米俳優ケビン・スペイシー、男性への強制わいせつ容疑で訴追

 12月24日、米マサチューセッツ州の検察当局は、俳優ケビン・スペイシーさんを強制わいせつなどの容疑で訴追したと発表した。写真は2017年6月、ニューヨークで撮影(2018年 ロイター/Eduardo Munoz Alvarez)

[24日 ロイター] - 米マサチューセッツ州の検察当局は24日、俳優ケビン・スペイシーさん(59)を強制わいせつなどの容疑で訴追したと発表した。2年以上前に同州ナンタケットのバーで18歳の男性に対する強制わいせつ行為があったという。

来年1月7日に罪状認否が行われる予定。

スペイシーさんの弁護人からのコメントは現時点で得られていない。一方、スペイシーさんは24日、「ユーチューブ」に3分間の動画を投稿。人気ドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」で自身が演じた役柄フランク・アンダーウッドに扮(ふん)し、「君が何を欲しいのか分かっている。わたしに戻ってきてほしいんだ」「事実を確認せずに性急な判断を下すことはないだろう」などと語った。今回の訴追については具体的な言及はなかった。

2017年11月には、ボストンのテレビジャーナリストの女性が、16年7月7日に自身の18歳の息子がナンタケットのバーでスペイシーさんから性的暴行を受けたと明らかにした。女性によると、スペイシーさんはこの男性に何度も酒をおごり、男性が酔った後にズボンに手を入れて局部をつかんだという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below