for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

故マイケルさんのネバーランド、約23億円で投資家が購入

 米ポップスター、故マイケル・ジャクソンさんの邸宅兼遊戯施設「ネバーランド・ランチ」が、死後10年余りしてようやく売れた。2009年7月撮影(2020年 ロイター/Phil Klein)

[ロサンゼルス 24日 ロイター] - 米ポップスター、故マイケル・ジャクソンさんの邸宅兼遊戯施設「ネバーランド・ランチ(現:シカモア・バレー・ランチ)」が、死後10年余りしてようやく売れた。

購入したのはジャクソンさんと交流があった富裕投資家ロン・バークル氏。同氏の広報が24日、明らかにした。

ロサンゼルスの北約200キロメートルにあるネバーランド・ランチは、ジャクソンさんが1988年に1950万ドル(約20億0850万円)で購入。1100ヘクタールの広大な敷地に邸宅と遊園地のような施設を備え、子どもが遊べるようになっていた。その後、子どもの時にネバーランドを訪れた際にジャクソンさんから性的虐待を受けたという裁判が起こされた。2005年にジャクソンさんは無罪となったが、裁判を機にネバーランドを再び訪れることはなく、2009年に亡くなった。

ネバーランドはその後、シカモア・バレー・ランチに改称。2015年に1億ドルで売りに出されたが買い手がつかず、2017年に6700万ドルに下げられた。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が公式記録として伝えたところによると、今回の売却価格は2200万ドル(約22億6600万円)だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up