September 17, 2019 / 3:09 AM / a month ago

米バンド「カーズ」のR・オケイセック死去、NYの自宅で 75歳

 米バンド「ザ・カーズ」の中心メンバーだったリック・オケイセックさんが、ニューヨーク・マンハッタンの自宅で死去した。写真は2018年4月、クリーブランドで撮影(2019年 ロイター/Aaron Josefczyk)

[ロサンゼルス 16日 ロイター] - 1970年代から80年代にかけて活躍した米バンド「ザ・カーズ」の中心メンバーだったリック・オケイセックさんが15日、ニューヨーク・マンハッタンの自宅で死去した。75歳だった。

ニューヨーク市警の報道官によると、現地時間午後4時頃に911番に通報があり、その後自宅で死亡が確認された。死因は検視当局が今後決定する。

妻で女優・モデルのポーリーナ・ポリスコワさんは16日にインスタグラムで、オケイセックさんが手術からの回復中に亡くなったと明らかにした。手術の詳細には言及しなかったが、ポリスコワさんと息子2人が看病していたという。ポリスコワさんは2018年5月、オケイセックさんとの破局を発表していた。

オケイセックさんは1944年にボルティモアで生まれた。1970年代半ばにカーズを結成し、メインのソングライター、ボーカル、リズムギターを担当した。バンドは2018年にロックの殿堂入りを果たした。

私生活では3回結婚し、それぞれの結婚で2人ずつ息子をもうけた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below