October 10, 2019 / 2:29 AM / in 4 days

オジー・オズボーンが欧州ツアー再延期、「死にかけてはいない」

 ロックミュージシャンのオジー・オズボーンは9日、欧州ソロツアーを延期すると発表した。写真はロサンゼルスで2016年5月撮影(2019年 ロイター/Mario Anzuoni)

[ロサンゼルス 9日 ロイター] - 英ロックミュージシャンのオジー・オズボーン(70)は9日、欧州ソロツアーを延期すると発表した。延期は2度目。ただ1年間にわたり健康がすぐれない状態が続いているものの、「死にかけてはいない」し引退もしないと表明した。

オズボーンはソーシャルメディアに掲載した動画で「死にかけていない。回復している。皆が予想していたよりも少し長い時間がかかっているだけ」とコメントした。

「欧州ツアーを延期する。準備ができていないから」とした上で、「まだやらなければならないコンサートがあるから、引退はしない。米国ツアーに戻る時は100%準備が整った状態でいたい。皆を驚かせるために」と語った。

オズボーンは1年近くの間、入退院を繰り返している。転倒したことにより脊椎や首の手術を必要とし、肺炎のほか手に感染症も患った。

オズボーンはバンド「ブラック・サバス」の元ボーカル。「ノー・モア・ツアーズ2」は既に1度延期されており、欧州公演は2020年1月に開始する予定だった。プロモーターのライブ・ネイションは、北米公演は予定通り2020年5月に始まると発表した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below