February 27, 2019 / 2:19 AM / 21 days ago

性的暴行容疑で起訴の米歌手R・ケリー、無罪を主張

 2月25日、性的暴行容疑で起訴された米R&B歌手のR・ケリー被告(52)は、無罪を主張した。同被告には、未成年者を含む複数女性に対する10件の暴行容疑がかけられている。写真は、シカゴの留置所を出る同被告(2019年 ロイター/Kamil Krzaczynski)

[シカゴ 25日 ロイター] - 性的暴行容疑で起訴された米R&B歌手のR・ケリー被告(52)は25日、無罪を主張した。同被告には、未成年者を含む複数女性に対する10件の暴行容疑がかけられている。

1月に放送されたドキュメンタリー番組「Surviving R.Kelly(原題)」では、ケリー被告から性的虐待だけでなく、精神的・肉体的虐待も受けたと女性らが証言していた。

有罪となった場合、各容疑に対し最長7年の禁錮刑を言い渡される可能性がある。

担当弁護士のスティーブン・グリーンバーグ氏は記者団に対し「ケリー氏は間違いなく、何も悪いことはしていない」と主張。「悪いことをしたという証拠を提示した人はいない」と述べた。

検察当局によると、ケリー被告から被害を受けたと証言している女性の中には、同被告が2008年に児童ポルノを巡る裁判を受けていた時期にサインを求めてきたティーンエージャーも含まれているという。この裁判では無罪となった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below