December 27, 2018 / 2:48 AM / 6 months ago

BBCの美術番組司会で人気博した英修道女が死去、88歳

[ロンドン 26日 ロイター] - 1990年代に英BBCで美術番組の司会を務め、英国と米国で人気を博した英国のカトリック修道女、ウェンディー・ベケットさんが死去した。88歳だった。所属するノーフォーク州クウィデナムのカルメル会修道院が明らかにした。

ベケットさんは南アフリカ出身で、BBCによれば80年代に美術を学び始めた。米ニューヨーク・タイムズ(NYT)紙によると、詩集や瞑想(めいそう)関連など約25冊の著作を執筆するとともに、十数本のドキュメンタリー番組に出演した。ある作品展で映画関係者に注目され、92年にBBCがドキュメンタリー番組「Sister Wendy's Odyssey」に抜てきした。

その後も10年余りにわたり、修道服姿でカメラに直接語りかける形式で番組に出演。英国と米国で放映され人気となった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below