for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ペプチドリーム、米メルクと新型コロナ治療薬を共同研究開発

 ペプチドリームは6月12日、米製薬大手メルク・アンド・カンパニーと共同で、新型コロナウイルス感染症治療薬の研究開発を行うと発表した。英キールで4月撮影(2020年 ロイター/CARL RECINE)

[東京 12日 ロイター] - ペプチドリーム4587.Tは12日、米製薬大手メルク・アンド・カンパニーMRK.Nと共同で、新型コロナウイルス感染症治療薬の研究開発を行うと発表した。

共同研究開発するペプチド治療薬は、現在の新型コロナウイルスに加え、将来的に発生し得る変異型を含めたコロナウイルス全般に対して有効性が期待できるという。

ペプチドリームは、 非標準のペプチド治療薬の発見と開発を目的とした東京大学発のバイオベンチャー企業。

田中志保

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up