November 15, 2017 / 3:44 AM / 3 months ago

サッカー=ニュージーランド監督、W杯大陸間プレーオフに自信

[リマ 14日 ロイター] - サッカーのニュージーランド代表を率いるアンソニー・ハドソン監督は、15日に控えるワールドカップ(W杯)予選の大陸間プレーオフ、ペルー戦へ向けて自信があると述べた。

ホームアンドアウェー形式で戦う大陸間プレーオフで、両チームは11日の初戦をニュージーランドのホームで0─0で引き分けている。しかし、敵地でのゲームを前にハドソン監督は「我々はアウェーでのゲームに慣れているし、より頑張れる」と話した。

また、南米地区から進出のペルーとの立場の違いについて、ハドソン監督は「我々にプレッシャーはない。我々は小規模だが強いチームであり、何よりも自分たち自身を信じている。ペルーが勝ち抜けの本命だと誰もが思っているが、もし彼らが敗れれば、国家的な大惨事になることを我々は分かっている」と述べた。

ペルーは1982年大会以来5回目、ニュージーランドは2010年大会以来3回目の本大会出場を目指している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below