February 5, 2018 / 11:16 PM / 5 months ago

平昌五輪での米朝対話の可能性、状況見極める必要=米国務長官

[リマ 5日 ロイター] - ティラーソン米国務長官は5日、韓国で開催される平昌冬季五輪で、ペンス米副大統領や当局者が北朝鮮の当局者らと面会するかどうかの質問に対し、状況を見極める必要があると述べた。

2月5日、ティラーソン米国務長官(写真)は、韓国で開催される平昌冬季五輪で、ペンス米副大統領や当局者が北朝鮮の当局者らと面会するかどうかの質問に対し、状況を見極める必要があると述べた。リマで撮影(2018年 ロイター/Guadalupe Pardo)

ティラーソン長官はペルーのリマでの会見し、「副大統領の五輪派遣や北朝鮮側との面会の機会については、何が起こるかみていく必要がある」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below