August 1, 2014 / 4:22 AM / 6 years ago

ペット供養に宇宙の旅を、第1号はシェパード犬のアポロ

[ヒューストン 31日 ロイター] - 米テキサス州のセレスティス社が、火葬したペットの遺骨の一部をカプセルに入れて宇宙に打ち上げる「メモリアルフライト」のサービスを企画している。

同社は1997年以来、人間対象のサービスを手掛けている。ペットでは今年10月、アポロと名付けられたオーストラリアのシェパード犬の遺骨がメモリアルフライト第1号となる。

フライトの価格は995ドルから。最低価格のコースでは、フライトを終えたペットの遺骨が飼い主に返却される。最高価格は1万2500ドルで、ペットの遺骨を月に送ることもできる。

飼い主は、場所によって一部始終を見守ることも可能という。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below