June 18, 2018 / 4:14 AM / 3 months ago

モネやピカソの絵画、英ロンドンでオークション開催

[ロンドン 15日 ロイター] - 英ロンドンで20日、印象派を代表するフランスの画家モネやスペイン生まれの世界的画家ピカソの絵画が出品されるオークションが開催される。

 6月15日、英ロンドンで20日、印象派を代表するフランスの画家モネやスペイン生まれの世界的画家ピカソの絵画が出品されるオークションが開催される。写真はモネの絵画をみる男性(2018年 ロイター/Peter Nicholls )

主催する競売大手クリスティーズでは、モネの1877年の連作からの作品「サン・ラザール駅、構外」には2200万─2800万ポンド(約32億─41億円)の値が付くと予想している。

また、ピカソが愛人である写真家のドラ・マールを描いた1942年の作品「Femme dans un Fauteuil」も出品される。1800万─2500万ポンドと見込まれている。

この他、ドイツ人画家フランツ・マルクや彫刻家オーギュスト・ロダンの作品も競売にかけられる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below