January 18, 2018 / 11:11 AM / a year ago

中国平安保険、子会社平安ヘルスケア向けで10億ドル調達=関係筋

[香港 18日 ロイター] - 中国の保険大手、平安保険は、医療データの収集・分析を手掛ける平安ヘルスケア・マネジメントのために約10億ドルを調達した。匿名の関係者2名が明らかにした。

また平安保険は平安ヘルスケア・マネジメントの香港市場での新規株式公開(IPO)を計画しているという。

関係者によると、今回の資金調達ラウンドにおける平安ヘルスケア・マネジメントの評価額は88億ドル。今回はソフトバンク・ビジョン・ファンドから約4億ドル、SBIホールディングスから4億5000万ドルの出資を受けたという。

平安とソフトバンクはコメントを避けた。SBIからのコメントは得られていない。

平安のウェブサイトによると、平安ヘルスケア・マネジメントは2016年後半に設立され、中国の公的医療保険サービス支援や独自の健康データシステムを用いた診察料の助言業務などを展開している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below