April 18, 2019 / 1:09 AM / a month ago

米ピンタレストの公開価格19ドル、18日上場 評価額が想定上回る

 4月17日、画像共有サイトの米ピンタレストは、新規株式公開(IPO)価格を19ドルに設定したことを明らかにした。写真はピンタレストのロゴ。2013年12月にカリフォルニアで撮影(2019年 ロイター/ERIC THAYER)

[ニューヨーク 17日 ロイター] - 画像共有サイトの米ピンタレスト(PINS.N)は17日、新規株式公開(IPO)価格を19ドルに設定したことを明らかにした。仮条件レンジ(15─17ドル)を上回る。企業評価額は127億ドルと、同社の想定より上振れした。

公開価格に基づき、制限付き株式ユニットとオプションを考慮に入れると調達額は約14億ドルに上った。

同社は18日にニューヨーク証券取引所に「PINS」の銘柄コードで上場する予定。

前月末にナスダックに上場した米配車大手リフト(LYFT.O)は公開価格を約17%割り込んでおり、今後控える同業ウーバー・テクノロジーズIPO-UBER.NのIPOについて懸念が強まっていた。ウーバーなどハイテク企業によるIPOの先行きを占う上で、ピンタレストの上場後の値動きは注目されている。

ただ、ピンタレストとリフトには大きな違いがある。リフトは昨年9億1100万ドルの赤字を出しているが、IPO時の企業価値の目標を最大243億ドルと、未公開企業として行った直近の資金調達での評価額である150億ドルを上回る水準に設定していた。

ピンタレストの昨年の赤字額は6300万ドルだが、2017年の資金調達時の評価額である約123億ドルを下回る企業価値を想定した仮条件となっていた。

ピンタレストはまた、米ソーシャルメディア企業としては2017年のスナップ(SNAP.N)以来の大型上場となる。写真共有アプリ「スナップチャット」を展開するスナップは公開価格を30%超割り込んでいる。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below