August 6, 2019 / 10:19 PM / 11 days ago

米パイオニア・ナチュラル、第2四半期は40%増益、生産拡大で

[6日 ロイター] - 米シェールオイル生産のパイオニア・ナチュラル・リソーシズ(PXD.N)が発表した第2・四半期決算は、調整後利益が前年同期比40%増加した。生産拡大により原油安の影響を補った。

調整後利益は1株当たり2.01ドル。

普通株主帰属の純損益は1億6900万ドルの赤字となった。テキサス州南部の資産売却に関連し非現金費用を計上したことが背景。前年同期は6600万ドルの黒字だった。

同社は5月、テキサス州南部のイーグルフォードとその他残りの資産を最大4億7500万ドルで売却したと発表した。

第2・四半期の生産量(石油換算)は約2%増の日量33万4167バレル。平均実勢価格は1バレル当たり39.35ドルで、前年同期の43.12ドルから下落した。

原油価格は石油輸出国機構(OPEC)主導の減産にもかかわらず、世界的な需要鈍化への懸念などで圧迫されている。

同社は、2019年の設備投資予算の上限を1億5000万ドル引き下げた。パーミアン盆地向けの19年設備投資予算は1億ドル引き下げ、28億─30億ドルとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below