Reuters logo
LAの「プレイボーイ・マンション」、101億円で売却完了
2016年8月17日 / 05:01 / 1年前

LAの「プレイボーイ・マンション」、101億円で売却完了

[ロサンゼルス 16日 ロイター] - 米男性誌プレイボーイの創刊者ヒュー・ヘフナー氏(90)の所有する邸宅「プレイボーイ・マンション」が、1億ドル(約101億円)で売却された。購入者側が明らかにした。ヘフナー氏は売却後もこの邸宅を借り、余生を過ごすという。

 8月16日、米男性誌プレイボーイの創刊者ヒュー・ヘフナー氏(90)の所有する邸宅「プレイボーイ・マンション」が、1億ドル(約101億円)で売却された。2011年2月、ロサンゼルスで撮影(2016年 ロイター/Fred Prouser)

購入したのはプライベート・エクイティ会社メトロポウロスの幹部ダレン・メトロポウロス氏。今年前半には2億ドルでの購入を提案していた。

ロサンゼルスにあるこの邸宅は広さ1858平方メートルで、部屋は29室。テニスコートやスイミングプール、パーティが行われた洞窟などがあるほか、動物園運営の認可も受けている。

メトロポウロス氏は邸宅について「豊かな物語性に富んだ遺産があり、デザインは傑作だ」と述べた。ヘフナー氏の賃貸契約終了後は、2009年に購入した隣接の物件と「プレイボーイ・マンション」を統合し、3ヘクタールの自宅にする計画だという。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below