September 12, 2019 / 12:31 AM / 2 months ago

テニス=鄭州オープン、第1シードのプリスコバ戦は雨天中断で翌日へ

[11日 ロイター] - 女子テニスの鄭州オープンは11日、中国の鄭州で16強の試合を行い、第1シードのカロリナ・プリスコバ(チェコ)の試合は雨天により第2セット途中で順延となった。

プリスコバはポロナ・ヘルツォグ(スロベニア)と対戦し、第1セットを6─3で奪い、第2セットは2─5と苦しい状況に追い込まれたところで雨天中断となり、そのまま翌日へと順延された。

また、フランス対決となったクリスティナ・ムラデノビッチと第8シードのキャロリン・ガルシアの試合は、ストレートでムラデノビッチが勝利。日中のセッションが雨天により3時間遅れた状況に、ムラデノビッチは「誰にとっても難しい状況だった」とコート上のインタビューで話した。

他では第6シードのソフィア・ケニン(米国)と第7シードのペトラ・マルティッチ(クロアチア)が勝利した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below