July 4, 2018 / 7:13 AM / 4 months ago

総裁選への対応、政治・国際情勢を勘案し決定=岸田自民政調会長

 7月4日、自民党の岸田文雄政調会長は、自身が会長を務める岸田派(宏池会)内で、9月の自民党総裁選に出馬すべきとの声が増えていることについて、主戦論、慎重論ともに「重要な意見」だとした上で「最後は私自身が、政治状況、国際情勢、様々な状況を勘案した上で、自分の態度については決定したい」と述べた。写真は首相官邸で昨年7月撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 4日 ロイター] - 自民党の岸田文雄政調会長は、自身が会長を務める岸田派(宏池会)内で、9月の自民党総裁選に出馬すべきとの声が増えていることについて、主戦論、慎重論ともに「重要な意見」だとした上で「最後は私自身が、政治状況、国際情勢、様々な状況を勘案した上で、自分の態度については決定したい」と述べた。4日の定例会見で語った。

竹本能文

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below