July 8, 2019 / 5:14 PM / 14 days ago

ポーランド外相、中国からの投資受け入れを表明

[ワルシャワ 8日 ロイター] - ポーランドのチャプトウィチ外相は8日、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)HWT.ULを巡り中国との関係が行き詰ったとしても中国からの投資を受け入れると述べた。

ファーウェイを巡っては今年1月、ポーランド当局がファーウェイの中国人社員とポーランドの元安全保障当局者をスパイ容疑で逮捕している。

またポーランドのドゥダ大統領は先月、ロイターに対し、港湾や空港など戦略的インフラへの中国政府の投資に反対する意向を示した。

その中、チャプトウィチ外相は中国からの投資を歓迎。「製造業や革新的分野において、特に未開発地域への中国からの投資を受け入れる」と述べた。

ポーランドには中国の王毅国務委員兼外相が訪問中。中国外務省によると、両国外相の会談は中国・ポーランド政府間協力委員会での第2回会合の一環という。王毅外相は今週、スロバキアとハンガリーを歴訪する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below