October 25, 2019 / 2:53 PM / 24 days ago

ECBの金融政策決定、時宜にかなう=リトアニア中銀総裁

[ワルシャワ 25日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのバシリアウスカス・リトアニア中銀総裁は25日、ECBによる直近の金融政策決定は時宜にかなっているという認識を示した。

ECBは24日の定例理事会で政策金利を据え置いた。また前回9月の決定通り、11月から月200億ユーロのペースで資産買い入れを再開し、「必要な限り」継続することを確認した。[nL3N2793YP]

総裁は当地での会合で「直近の金融政策決定はとても時宜にかなっており、中銀の中核責務とも合致している」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below