Reuters logo
ローマ法王が先住民擁護、「先祖代々の大地」に権利持つ
2017年2月16日 / 05:59 / 9ヶ月後

ローマ法王が先住民擁護、「先祖代々の大地」に権利持つ

[バチカン市 15日 ロイター] - ローマ法王フランシスコは15日、米国でダコタ・アクセス・パイプラインの一部敷設・操業に反対している先住民を擁護し、先住文化には「先祖代々の大地とのつながり」を擁護する権利があると述べた。ローマで行われた先住民関連のフォーラムで述べた。

 2月15日、ローマ法王フランシスコは米国でダコタ・アクセス・パイプラインの一部敷設・操業に反対している先住民を擁護し、先住文化には「先祖代々の大地とのつながり」を擁護する権利があると述べた。ローマで行われた先住民関連のフォーラムで述べた 。提供写真(2017年 ロイター/Osservatore Romano)

法王は名指しを避けながらも、明らかにこの問題に言及したと分かる強い表現で、開発は「先住民とその領地の特性保護」と調和を図らねばならないと述べた。

敷設ルート近くに生活する先住民スタンディング・ロック・スー族とシャイアン・リバー・スー族は、パイプライン建設により聖地に囲まれた湖での宗教儀式が行えなくなるとして、建設に抗議している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below