May 29, 2019 / 9:35 AM / 22 days ago

独ポルシェのCEO、検察が捜査=地元紙

[フランクフルト 29日 ロイター] - ドイツのシュツットガルト・ナーハリヒテン紙は29日、同国の検察が自動車大手フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)傘下の高級スポーツ車メーカー、ポルシェのオリバー・ブルーメ最高経営責任者(CEO)を捜査していると報じた。ポルシェの労働評議会のメンバーに対する不適切な支払いを承認し、会社資金の流用に関与した疑いがあるという。

情報源は明らかにしていない。

シュツットガルトの検察当局とポルシェはコメントを控えている。

シュツットガルトの検察当局は28日、ポルシェのオフィスを捜索したことを明らかにした。同社の幹部がポルシェの労働評議会のメンバー1人に対し「不釣り合い」な支払いを行った疑いがあるとしている。

資金流用で深刻な違反があれば、刑事罰の対象となり、最大10年の禁固刑が科される可能性がある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below