Reuters logo
豪メルボルンで民家のトイレにフクロネズミ、動物救助隊が保護
2017年10月16日 / 06:15 / 1ヶ月後

豪メルボルンで民家のトイレにフクロネズミ、動物救助隊が保護

[メルボルン 14日 ロイター] - オーストラリアのメルボルンで、動物保護・害虫駆除サービス会社に10日早朝、民家から出動要請の電話があり、トイレの便器内にしがみついていたポッサム(フクロネズミ)が無事救助された。

 10月14日、オーストラリアのメルボルンで、動物保護・害虫駆除サービス会社に10日早朝、民家から出動要請の電話があり、トイレの便器内にしがみついていたポッサム(フクロネズミ)が無事救助された。写真はNIGEL'S ANIMAL RESCUE AND PEST CONTROLのフェイスブック映像を含むロイタービデオより(2017年 ロイター)

ポッサムは濡れて疲弊しており、配水管を通ってトイレの便器にたどり着いたとみられている。

救助にあたったチームはフェイスブックで、30年以上この業界で仕事をしているが、トイレに出現したポッサムを救助したのは初めてだとコメントした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below