May 8, 2019 / 1:41 AM / 19 days ago

サッカー=プレミア最優秀監督賞候補を発表、クロップ氏ら

 5月7日、サッカーのイングランド・プレミアリーグは、公式ウェブサイトで2018─19シーズンの最優秀監督賞候補を発表した。写真はリバプールのユルゲン・クロップ監督。英リバプールで撮影(2019年 ロイター/Phil Noble)

[ロンドン 7日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグは7日、公式ウェブサイトで2018─19シーズンの最優秀監督賞候補を発表した。

ノミネートされたのは、リバプールのユルゲン・クロップ監督、マンチェスター・シティー(マンC)のジョゼップ・グアルディオラ監督、トットナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督、ウルバーハンプトンのヌーノ・エスピリト・サント監督の計4人。

リバプールとマンCは今季1試合を残してタイトルレースで接戦を繰り広げており、リバプールが優勝すれば1989─90シーズン以来のリーグ制覇。マンCが優勝すれば、グアルディオラ監督はプレミア史上3人目の連覇となる。

トットナムは4年連続でのトップ4フィニッシュが目前となっており、今季は選手を補強していないにもかかわらず欧州チャンピオンズリーグ(CL)では準決勝進出を決めた。ウルバーハンプトンは7位を確定させていて、昇格組として過去18年で最多勝ち点をマークしている。

受賞者は5月14日に発表される。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below