October 23, 2019 / 7:41 AM / 20 days ago

仏PSA、第3四半期は増収 SUVが好調

[パリ 23日 ロイター] - 仏自動車大手PSAグループが23日発表した第3・四半期の売上高は、1%増の156億ユーロ(173億5000万ドル)だった。

高価格帯のスポーツ用多目的車(SUV)の販売が好調だった。ただ全体の販売台数は減少し、主要自動車市場の見通しも下方修正した。

「シトロエンC5エアクロス」など大型で利益率の高いSUVの販売が好調で、為替差損などを相殺した。

中国での販売は、米中貿易戦争の長期化や景気減速を背景に41%減少。

世界の販売台数は4%減の67万4500台だった。欧州での販売低迷も響いた。

同社は、今年の主要自動車市場がすべて縮小すると予想。これまで拡大を予想していたロシア市場も縮小する見通しという。

世界の自動車メーカーは、新興国の需要低迷や厳しい排ガス目標が重しとなっており、環境対応車への投資や提携の検討などを進めている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below