Reuters logo
サッカー=欧州CL、PSGとバイエルンが16強
2017年11月1日 / 00:22 / 23日後

サッカー=欧州CL、PSGとバイエルンが16強

[パリ/グラスゴー 31日 ロイター] - サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は31日、各地で1次リーグの試合を行い、B組のパリ・サンジェルマン(PSG、フランス)はホームでアンデルレヒト(ベルギー)を5─0で下し、開幕4連勝で決勝トーナメント進出を決めた。

 10月31日、サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は各地で1次リーグの試合を行い、B組のパリ・サンジェルマン(写真、PSG、フランス)はホームでアンデルレヒト(ベルギー)を5─0で下し、開幕4連勝で決勝トーナメント進出を決めた(2017年 ロイター/Gonzalo Fuentes)

PSGは前半30分にマルコ・ベラッティが先制点を決めると、同アディショナルタイムにはネイマールが約20メートルのミドルシュートを決めてリードを拡大した。

さらに後半7分にはネイマールのFKがポストに弾かれたものの、こぼれ球からレイバン・クルザワがゴールを決めると、クルザワは同27分、33分にもネットを揺らし、ハットトリックを達成した。

同組のバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)は敵地でセルティック(スコットランド)に2─1で競り勝ち、ベスト16入りが決まった。バイエルンは前半にキングスリー・コマン、後半にハビ・マルティネスがゴールを決めた。

この勝利で勝ち点を9に伸ばしたバイエルンは、残り2試合で3位セルティックに同6差の2位となり、セルティックには当該成績2戦2勝と優位なため、2位以内が確定した。

D組のバルセロナ(スペイン)は敵地でオリンピアコス(ギリシャ)と0─0で引き分け、開幕からの連勝が3でストップ。ユベントス(イタリア)も敵地でスポルティング(ポルトガル)と1─1のドローに終わった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below