January 18, 2018 / 5:45 AM / 7 months ago

米国の自称霊能者、脱税認め26カ月の禁錮刑

[ボストン 17日 ロイター] - 米マサチューセッツ州の高齢女性から350万ドル(約3億8900万円)を超える除霊費用を受け取った自称霊能者の女(41)が、脱税の罪を認め、ボストン地裁から26カ月の禁錮刑を言い渡された。

裁判所は、女が高齢女性の認知症発症に付け込んでだました根拠があるとし、判事は「詐欺を示す強い根拠がある」と述べた。

判事は女に対し、2007─14年に高齢女性から受け取った約357万ドルと、脱税分の72万5912ドルの返還を命じた。

女は昨年10月に罪状を認めて謝罪したが、詐欺行為は否定した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below