Reuters logo
五輪=IOC、平昌大会に向け2万件超のドーピング検査へ
December 6, 2017 / 12:47 AM / 10 days ago

五輪=IOC、平昌大会に向け2万件超のドーピング検査へ

[ローザンヌ(スイス) 5日 ロイター] - 国際オリンピック委員会(IOC)は5日、来年2月に開催される平昌冬季五輪(韓国)の前に2万件を超えるドーピング検査を実施すると発表した。

 12月5日、国際オリンピック委員会(IOC)は、来年2月に開催される平昌冬季五輪(韓国)の前に2万件を超えるドーピング検査を実施すると発表した(2017年 ロイター/Denis Balibouse)

IOCは、平昌冬季五輪を完全にドーピング不正を排除した大会にする狙いがある。すでに4000人以上のアスリートに対して7000件以上のドーピング検査が実施されているとした。

特に、2015年に世界反ドーピング機関(WADA)により国家ぐるみでのドーピング違反への関与があるとされたロシア選手については、多くのテストが実施されている。

ロシア選手団は平昌冬季五輪に参加することが禁止され、厳格なドーピングテストなどをクリアしたアスリートの個人資格での参加のみ認められるという結論が出された。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below